tv_mac01

テレビでMac!ミラーリングしてTVをディスプレイに。

冬の私の部屋は寒い。ベランダに面した部屋で一応の二重サッシ。なのに古すぎて機能を果たしていないような窓際に机があり常に左側(窓側)が寒い。 さすが信州の冬。いろんな部屋で暖房を使う訳にもいかない身分なので唯一暖かいリビングでぬくぬくMacを使いたい!と思い、調べてみると、なんとも簡単 に出来るようです。

あなたのMacは何ですか?

私のMacは『iMac (27-inch, Mid 2010)』27インチにしたのはこのディスプレイでPS3もやる想定だったから。そのため当時MiniDisplayPort搭載の27インチに。今や MiniDisplayPortの上位版Thunderboltというものになっているようです。

要はそのMiniDisplayPort やThunderboltの差し込みにテレビをつなげればいいんです。テレビ側はHDMIだと思いますので。MiniDisplayPortや ThunderboltのHDMI変換ケーブルを使ってMacとつないであげるとテレビにMac画面が出力できます。

上位互換があるので ThunderboltでMiniDisplayPortのケーブルは使用できるようですが、逆は使えませんのでご注意を。自分のMacの差し込み部分を 確認して雷マークならThunderbolt。四角いマークならMiniDisplayPortです。

ケーブルをつないだらMacでシステム環境設定からディスプレイで下の画像の右のように表示されると思います。この時に『ディスプレイ』『カラー』の間に『配置』が出ていれば おめでとうございます。

tv_mac01

すでにTVの外部入力画面にはMacの画面が映っていると思います。『ディスプレイにミラーリング』にチェックを入れればテレビとMacに同じ画面が。チェックを外すとテレビがマルチディスプレイになります。

文字が小さすぎで見えない!?

接 続した当初はMacがつないだディスプレイの最大の解像度を判断して表示しています。いくらテレビの画面が大きくてもハイビジョンの場合1080pで画素 数が横1920×縦1080なので。27インチMacより低いしテレビはある程度離れた所から見るもの。なので画面が大きくなっても表示されるのは比較的 に小さく文字が見えずらいのです。(MacBookでもRetinaモデルだと同じ事が言えます。)

そこで思い切ってディスプレイの解像度 を下げます。ブラウザでcommand++で文字を大きくできますが、ブラウザによっては訪れるサイト毎に大きくしなければならなかったり、なによりブラ ウザ以外の表示など、その他の全ての文字を大きくする設定は無いと思います。なので敢えて解像度を下げる事で全体的に大きく表示させます。私は 1600×900にしてみました。ここは好みの問題なので色々とお試しください。

なんといってもYouTubeがテレビにフルスクリーンで見れる。当たり前ですが、音までテレビから出るのが感動でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です